プロミスの金利とそのほかの会社との比較について

大手消費者金融の一つであるプロミスですが、他の大手消費者金融と比べると金利面ではどうなのでしょうか?
結論から言いますと、基本的に他の消費者金融に比べれば、若干金利はいいという感じなだけで、そこまで多くは変わりません。
プロミスの金利は4.5%~17.8%となっており、他の消費者金融に関してはアコムとモビットは3.0%~18.0%、アイフルが4.5%~18.0%といった感じで金利に関しては上限を見てもいいところ0.2%しか違いはありません。

下限に関してもモビットやアコムのほうがいいように見えますが、この二つの会社の借入限度額の上限は800万円ですので
借入金額が高いくらいほど適用金利が下がるのを考えると、基本的に下限の適用金利も差がないレベルといえるようなものです。
ただ、大手では変わりがほとんどありませんが、中小レベルでスト20パーセント上限というようなところも多いので、それに比べればまだ金利は低いといえる程度です。
ですので、金利面では大手消費者金融ではほとんど差はありませんので、その他のサービスなどの面でプロミスを利用すると、いろいろとプロミスの便利な面や悪い面が見えてくるのではないかと思います。

やはりプロミスのメリットは中小の消費者金融とは違い安心感が高いことや、即日融資を受けることも可能な点などが代表的なメリットです。
また、自動契約機も考慮するとプロミス営業時間は朝から夜遅くまで営業しているので、お忙しい方でも新規の審査申し込みをする際でも利用しやすいのもメリットに感じる方が多いです。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ